今買うべき育毛剤はコレ!注目度の高い薬用プランテルEX

育毛剤と言っても、多くのメーカーから様々な商品が販売されているため、どの育毛剤が理想的な効果が出るのか?商品選びに迷ってしまう方も多いですよね。

 

そこで、数多くの育毛剤の中から、自信を持ってオススメしたいのが、「薬用プランテルEX」です。

 


プランテルEXは、ミノキシに匹敵する成長度と言われている「リデンシル」を最高濃度の5%配合しています。リデンシルは、育毛先進国のヨーロッパで高い評価を得ている成分で、原料世界のノーベル賞とも言われているインコスメティックにおいて、銀賞を獲得しています。

 

髪の毛の元となる毛母細胞を増殖させ、毛髪の成長を促す働きがあり、頭皮の炎症を抑えて健やかな育毛環境へと導きます。

 

また、独自配合の特許出願成分「ぺブプロミンα」が薄毛の原因となる5-αリダクターゼを抑制し、乱れた毛髪サイクルを正常に促します。強力な男性ホルモンの分泌を抑える効果があるので、遺伝で薄毛になりやすい方にも効果的なお手入れが行えます。

 

高品質で高い実感力!プランテルEXの厳選成分


プランテルEXには、厳選された「3種類の発毛促進成分×23種類の植物由来成分×16種類のアミノ酸」を贅沢に配合しています。

 

製薬会社・毛髪診断士・スカルプケアサロン。
育毛剤開発のプロフェッショナルが共同開発しているため、効果に優れた有効成分が、最適な量で含まれています。

 

血行促進・発毛促進効果・毛乳頭細胞活性化の「センブリエキス」。
抗炎症作用の「グリチルリチン酸ジカリウム」。
育毛・頭皮のかゆみを抑える「ジフェンヒドラミン塩酸塩」。

 

フケかゆみの抑制やサイクル活性化に効果がある「シナノエキス、ヒキオコシエキス、大豆エキス、冬虫夏草エキスなど」。

 

防衛力を高めて強く丈夫な環境を生み出す「L-ロイシン、リジン塩酸塩、L-フェニルアラン、グリシンなど」。

 

育毛に必要な成分が1本にギュギュっと凝縮配合されているので、毎日のヘアケアにプランテルを使用するだけで、自信に満ちた髪で胸を張って歩ける毎日が待っています。

 

プランテルEXの口コミ

・M字対策に使い始めました。他の育毛剤は、ツンとした独特のニオイをするものが多く、使い心地が苦手でしたが、プランテルはこれまでと違う効果を実感しています。まだ、使い始めて間もないので、しばらく使い続けてみようと思います。(30代)

 

・本当に効くのかな?と半信半疑で使い始めましたが、明らかに抜け毛が減りました!こんなに効果を実感できるとは思わず感激しました。ちょっと高い育毛剤ですが、満足しています。(40代)

 

・年齢を重ねるごとに髪の毛のボリュームが減り、これはマズイ・・・とプランテルを使った育毛ケアを始めました。使い初めてから、しばらくは効果がなく、やっぱり育毛剤は効果がないのか・・・と諦めかけていましたが、同僚から「髪増えた?」と言われ、半年使い続けたら若い頃のようなハリとコシが復活!ボリュームがアップし、薄毛の進行を食い止めることが出来ました。(40代)

 

続けることが大切!お得なプランテルEXの割引サービス

プランテルEXの公式サイトでは、続けて育毛ケアを励む方に嬉しいお得な割引サービスを実施しています。

 

通常価格13,800円のところ、自動お届けコースを利用すれば毎月4,100円の割引!
9,700円にて購入することができます。
自動お届けコースは、いつでも中止・休止することが可能なので、必要な時だけ買えるため、無駄な出費の心配はありません。

 

送料無料&手数料無料。
全額返金保証付きなので、商品に納得できない時には、購入代金を返してもらえます。
初めて利用する方にも安心のサービスとなっているので、プランテルEXの実力を体験したい方は、お得な割引を利用して育毛ケアを始めてみましょう。

 

電話での注文も受付ているので、商品に関する質問・疑問がある方は、オペレーターの方に問い合わせしてもOKです。

 


薄毛対策で失敗しない!最新育毛理論による確実な対策方法

薄毛は何もしなければ、どんどん進行する!という事をご存じですか?
遺伝、食生活、生活習慣など、さまざまな原因が複雑に関係している薄毛ですが、多くの根本原因は「男性ホルモン」の過剰分泌よるものです。

 

男性ホルモンの影響により、健康な髪の毛の成長を促すための毛髪サイクルが乱れると、抜け毛や薄毛の進行が高まります。そのため、男性ホルモンの分泌を抑えるための対策を行わなければ、薄毛が改善する事はありません。

 

現在、薄毛対策の方法は、さまざまなバリエーションがあります。
そのため、満足のいく効果が出ない。かえって薄毛が進行した。といったトラブルも増えています。

 

せっかくの薄毛対策も、改善効果が出なければ意味がありません。

 

抜け毛が増える原因に?!気を付けたい薄毛対策の失敗例

 

養毛剤の使用

養毛剤は、頭皮環境を整える働きがあるため、育毛剤とよく似ています。しかし、大きな違いは「化粧品」に分類されている点です。育毛剤は、薄毛予防・改善に効果的な有効成分が含まれている製品には、医薬部外品に指定されています。そのため、使用後の効果にも差があり、養毛剤はマイルドな成分で安心な反面、効果を実感しにくいというデメリットがあります。

 

洗浄力の強いシャンプーの使用

薄毛対策向けのシャンプーの中には、頭皮の余分な皮脂を洗い流すための洗浄力の強いシャンプーがあります。皮脂が分泌されやすく、毛穴詰まりを引き起こしやすい脂性タイプの方は、一時的な使用なら頭皮環境の改善効果が期待できます。しかし、健やかな頭皮環境を維持するには、外部刺激から頭皮を守るための適度な保湿力となる皮脂が必要です。洗浄力が強すぎるシャンプーは、頭皮が乾燥しダメージを受けやすい環境を作ってしまうので要注意なお手入れ方法です。

 

カツラを使用

カツラは、価格の手頃な物から地毛のように見える高級なカツラまで、幅広い種類が販売されています。体への副作用リスクの心配が一切ないため、気軽さが魅力のカツラですが、長時間の使用は頭部の蒸れに繋がります。汗をかく事で雑菌が繁殖しやすい環境を作ってしまいます。かゆみやフケの症状へと繋がり、悪化すると脂漏性ニキビを招く恐れがあります。抜け毛を増長させる原因にもなるので安易な使用は注意が必要です。また、カツラと言えばズレてしまったり、不自然に見えるなどのデメリットも大きく、根本的な解決には至りません。

 

養毛剤よりオススメ!育毛剤を使った薄毛対策のメリット

薄毛対策の方法として、最も効果的で手軽な方法は「育毛剤」の使用です。
育毛剤は、薄毛改善効果が認められている有効成分が配合されています。養毛剤よりも高い効果が期待でき、刺激も少なく副作用のリスクはほとんどありません。

 

乱れてしまった毛髪サイクルに対し、正常に整えるための頭皮環境の改善に効果があり、育毛剤を使えば抜け毛が予防でき、健やかな髪の毛へと伸びるための成長を促します。

 

もちろん自分の髪の毛の成長を促すわけですから、カツラのように雨風の心配をする必要もなければ、不自然な生え方など周りの目を気にする必要がありません。

 

そして、ドラッグストアやインターネットの通販サイトなど、身近なお店で気軽に購入することができます。通販サイトからの購入なら、誰かに育毛剤の購入を見られる心配がないので、周りにバレる事なくコッソリ薄毛対策のためのお手入れが始められます。